浜松医科大学 浜松医科大学 浜松医科大学 浜松医科大学 浜松医科大学 浜松医科大学
浜松医科大学
メディカルフォトニクス・コース
研究者向けの講習会です
5日間で基礎と実技をマスター
浜松医科大学
光を使った医学イメージング
各種光学顕微鏡イメージング
蛍光法の基礎と応用
細胞、組織、個体のイメージング
脳スライス標本の取り扱い
動物用PETとCT法
ヒト生体光イメージング
浜松医科大学
【主催】
浜松医科大学メディカルフォトニクス・コース企画運営委員会(委員長 山本清二(理事(教育・産学連携担当)・副学長)

【共催】
国際マスイメージングセンター(先端研究基盤共用促進事業 原子・分子の顕微イメージングプラットフォーム)

新学術領域「意志行動学」
浜松医科大学

コーススケジュール >> 第13回 浜松医科大学COEメディカルホトニクスコース

開催日 2007年7月21日(水)~26日(月)

例年、7~8月に医学生物分野における光イメージング技術の講習会を開催しております。
参加者は、大学院生から企業の研究者まで、医学分野に限らず幅広い層に及んでいます。

コース参加については、講習会のみもしくは講習会+実習を選択します。
講演会は聴講無料でどなたでも参加できます。


第13回プログラム(pdfファイル)

講習会
浜松医科大学特別講義室

 
光学顕微鏡の基礎から始まり、細胞の機能解析方法についての知識を深めます。



トレーニング
浜松医科大学 チュートリアルルーム、生理学第1講座、光量子医学研究センター




最近では、Caイオン、脳スライス、GFPの3つに分けて、それぞれ一通り実習をしています。
普段、自分が使用している標本の持ち込みもできますので、様々な光学顕微鏡,手法で細胞の観察ができます。




今年は韓国の慶北医科大学からも参加していただきました。



講習会
アクトシティ浜松 コングレスセンター



毎年テーマを決め、それにちなんだ研究をされている講師の先生方をお招きします。
浜松医科大学